ここはグラナダTV版シャーロック・ホームズシリーズ(NHK版「シャーロック・ホームズの冒険」のファンブログです。
ネタバレありなのでご注意ください。
はじめての方はご案内(categories内にあります)をご覧頂けるとうれしいです。
<< 「ホームズとワトスン 友情の研究」ジューン・トムスン(創元推理文庫) | TOP | 謝罪 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
ワトスン先生と「アラビアのロレンス」
半月ほどドラマレビューをしていないので、今回こそは・・・!と思ったのですが、忙しくてDVDを見ている余裕がありませんでした。せっかく宝島さんが手元にあるのに・・・(泣)
というわけで今回は小ネタです!

下をクリックすると、名画「アラビアのロレンス」のサイトに飛びます。お手数ですが、ジャンプして一番最初の写真を見てみてください。

アラビアのロレンス公式サイトへのリンク 

 さて、グラナダファンのみなさま、何かに気づきませんか?気づいた!というあなた、マニアですね(笑)気付かなかった方、手前の四人のうちの右から二番目の人物に注意して、もう一度見てみてください。ヒントはエドワトです。

 ・・・そう、二番目の人物の帽子って、ワトスン先生が「空き家の怪事件」のラストでかぶっていた帽子ではありませんか!「東洋土産」なんていうので、てっきり京都で売っている新撰組はちまきみたいなノリなのかと思いきや、実際に現地の人が使っていたんですねー。目だっている四人のうしろにちっちゃく映っている群衆の中にも、同じ帽子をかぶっていると思しき人がちらほらいます。

 すみません、これだけです(汗)ふと目にした写真から一瞬で連想したので、思わず書いてしまいました。思いがけないところでホームズとリンクするものを見つけるとうれしいですね。これなんてリンクというよりも単なるこじつけですが(笑)

 余談ですが、「アラビアのロレンス」は我等がホームズと一緒のイギリス出身作品です。去年のリバイバル上映を見に行ったのですが、時代を経ても変わらない輝きのある名画だと改めて感じました。未見の方はぜひ見てみてくださいね。今週末も池袋で上映していますよ!

 次回は来週水曜の更新を予定しています♪

 

posted by 葉月 | 22:43 | グラナダ関連 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 22:43 | - | - | - |
コメント
>ちびさん

忙しいと言っても、私の手際が悪いだけでそんなに大変じゃないんですよ〜(苦笑)いつもお気づかいくださって、本当にありがとうございます!

あの帽子についてもう少し調べてみました!
あれは正式名称を「フェズ」と言うそうで、19世紀〜20世紀初頭(まさにホームズの時代ですね!)にはトルコでかなり一般的だった模様。でもトルコ共和国になってからは、ケマル・パシャが禁止したそうです。世界史の教科書に載っていた「帽子の禁止」の帽子はこれだったんですね〜。

マッチのシーン有名ですよね。TVで三回ですか!ぜひ一度劇場に足を運ばれますことをお勧めします。やっぱり大きな画面で見ると映える映画ですよ〜。もちろんDVDもぜひぜひ!

予定は変更されるためにある。深いです(笑)いつもありがとうございます!更新もコメント返しもマイペースですが、引き続きおつきあいください!
2009/11/04 23:41 by 葉月
めちゃくちゃ忙しい中、更新されたと「推理?」いたします。
ゼミとか試験とか、すごく大変だもんねえ(遠い目)
数学で留年する夢やら試験に寝坊する夢とか、卒後10年たっても見てましたもん・・・(自分と同じにするなって><?)

お忙しい中の更新に応えて、リンク先に行ってきましたよ^^
あの帽子、ホントに使っていたのですね♪ さすがグラナダ。
それと、映画の雰囲気が「もろにグラナダ」じゃないですか!
あの会議の場面やら、マッチ?を手にする姿やら。。。
この映画、TVでは3回ほど見てるはずですが、気づかなかったです。
完全版、DVDで見たいです。
ご紹介ありがとうございます。

更新もコメント返しも、全く気にしないで下さいね〜〜
「予定」なんて変更されるためにあるのですから♪


2009/10/21 22:58 by ちび
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://atbakerstreet.jugem.jp/trackback/31
トラックバック
Search this site